ぢおら農産物とは

おいしい・新鮮・カラダに良い・そして作った人の顔が見える

一般に流通している野菜と比べ、とっても「おいしい」です。間違いありません。まだ食べたことのない方は是非お確かめください。

なにより「新鮮」です。なぜなら、地元の宗像・福津・古賀を中心とした『ぢおら』ファーマーズの野菜が、みなさんに直接届けられるからです。市場や流通業者を通さない「新鮮直行便」です。

子どもたちの「カラダに良い」。なぜなら、不健康な農産物を農薬で誤魔化していないからです。『ぢおら』ファーマーズは、「健康」な土で生産したものをお届けします。それは、『農薬や化学肥料が蓄積されていないから安心して食べられる』だけでなく、健康に育った野菜の「いのち」をそのままいただくことで、子どもたちのエネルギーの源になるということです。

『ぢおら』ファーマーズの野菜の向こうには「作った人の顔」が見えます。子どもたちに食べてもらうという気持ちから、心のこもった「安全・安心」が届けられます。

その結果、川や海がきれいになり、地域自然環境はさらに豊かになり、持続可能な次の社会を子どもたちに残すことができます。

ここまで『ぢおら』農産物の定義と意義について、ご紹介して参りました。
みなさんはどのような印象を持たれたでしょうか。
とってもカラダに良さそうだけど、手作業も多く農家さんたちは大変そう。
でも・・・子どもたちの将来を想えば、今からやっておかないと・・・

私ども『ぢおら』は、みなさんとそんな想いを共有して、子どもたちの為に一歩踏み出されることを心から願っています。
                ※『ぢおら』ファーマーズ(『ぢおら』の考えにご賛同頂いた生産者の皆さんの総称)