ここちよい子どもの居場所をつくりたい

私ども『ぢおら』は“食”をテーマに子どもたちの育み方を創造しています。『体内』に取り込むモノだけに健康面はもちろん、発達能力をも大きく左右してしまうからです。これを行なう事が私どもの基本的活動と捉えています。

一方、子どもたちの『体外』的な事柄に関しても私どもは放ってはおけないと思っています。子どもたちを取り巻く環境、特に空間創りが重要と考えております。なぜなら、共働きの家庭が増え、家庭にいる時間(睡眠時間を除く)より保育園、幼稚園で過ごす時間の方が多い子どもが多く存在しているという実態があるからです。預かり保育を考慮した場合、朝7時に預け、夜7時に迎えといった場合12時間も“園”で過ごすことになります。そのような空間で求められるのは、ストレスの無い空間はもちろん、楽しさを感じられ、かつ遊び環境を創造しうる場所でなければなりません。

そんな、私どもの想いを高い技術、発想力で実現して下さるのが有限会社ミントさんです。

『ここちよい子どもの居場所をつくりたい』を、互いの合い言葉にし、『ぢおら』活動の一環としてもご活躍頂きます。

楽しく過ごせる場所で、おいしい給食やお弁当を食べている子どもたちの様子を想像しますと優しい気持ちになれますね。 

 

有限会社ミント(環境造り)

 

《子どもたちの創造性を育む空間づくりのご提案》

私たちが子どものころ大工さんや金物屋さんからもらった端材は宝物でした。家にもどり自分の部屋に飾れば動物になったり自動車になったり創造の世界に入ったものです。
子どもたちのそういう創造の世界に入れる環境造りを目指します。

《我々が考える環境造りの必要な3つの要素》



●保育空間仕切&ロッカー

間仕切り部分には両面切抜イラストと透明ウィンドパネルで明るく楽しい空間を演出。
ロッカーには可動式布団収納を組み込んでおり、すっきりと便利な収納を実現。
切抜イラストは基本の木製パーツの他にマグネットの使えるスチールパーツやミラーパーツなどを使用し子どもたちの創造を育む空間造り。



●園児の成長を、みまもる

園庭に面した柱を利用し、スチール製のキリンイラストパネルで園児の成長を入卒園式や運動会など、いろんなイベント時にお友達やお父さんお母さんと成長の記念を写真に残すためのパネルです。


●子どもたちのわかりやすい表示造り

色や形でわかりやすい表示、個々の空間だけでなく園章や案内サインなど表示もトータルでコーディネート致します。

 

我々は子どもたちの創造性を育む安全な環境造りをお手伝い致します。